九州を拠点に365日・24時間物流に携わり3温度帯管理輸送を提供いたします。

menu

サイトマップ

九州を拠点に365日・24時間物流に携わり3温度帯管理輸送を提供いたします。

鹿児島南事業所 ドライバー  郡山 直久

鹿児島南事業所 ドライバー 郡山 直久

心のこもったサービスの追求で、
お客様支持率NO.1の物流マンへ。

中途採用で鹿児島南事業所へ配属され、入社3年目を迎えた郡山直久さん。異業種から転職を果たした彼に、ドライバーの仕事の魅力や物流マンとして目指す姿について伺いました。


  • インタビュアー
  • 園田陸運へ入社したきっかけを教えてください。
  • 郡山さん
  • 前職は自衛官で、任期満了時に参加した合同企業説明会で園田陸運に出会いました。運送業には何となく怖いイメージがありましたが、人事の方と面談してみるととても明るい印象で、何か引き付けられるものがあり、大型免許も取得済みだったので、ドライバーとしての入社を決断しました。
  • インタビュアー
  • 現在の業務内容について教えてください。
  • 郡山さん
  • 鹿児島県内のコンビニエンスストアへの配送を日勤で担当し、1日平均8〜10店をまわっています。担当する店舗が決まっているドライバーもいますが、私は日によって担当が異なります。3年目になり、ひととおりの仕事を覚えたので、最近は時間を気にし過ぎて仕事が雑になることがないように気を配っています。ドライバーのお客様はコンビニですが、店を利用する一般のお客様と顔を合わせることもあるので、「このコンビニはドライバーも感じがいいな」と思っていただけるように、元気のいい挨拶と笑顔の対応を心掛けています。
  • インタビュアー
  • 仕事を通じて得たもの、学んだことを教えてください。
  • 郡山さん
  • 物流業はサービス業だと思っていますが、転職した当初は経験がなかったので、言葉使いなどお客様への対応には苦労しました。そんな時、支えになったのが、従業員同士が気さくに声を掛け合える明るい職場環境です。部署ごとの壁がなく、連携がしっかり取れているのもうちの事業所の特徴だと思います。また、プロのドライバーとして睡眠時間をきっちりと確保すること、深酒はしないなど、プライベートにも気を配っています。
  • インタビュアー
  • 今後の目標はありますか。
  • 郡山さん
  • さまざまなコンビニがある中、担当している店舗のドライバーが一番だと言われるように、心のこもったサービスができる物流マンを目指しています。ひとくちに心のこもったサービスと言っても、いろいろなことが考えられると思います。ドライバーとして心のこもったサービスとは何かを常に模索しながら仕事に取り組んでいきたいと考えています。
  • インタビュアー
  • 後に続く中途採用者のために何かメッセージをお願いします。
  • 郡山さん
  • 倉庫を持っていて、仕分けをしていて、在庫があり、配送もしているのが園田陸運です。物流業界に興味がある方には何でも勉強できる最適な職場だと思います。チャレンジのしがいがある仕事ですので、ぜひ一緒に頑張っていきましょう。
Profile

郡山 直久。鹿児島南事業所 ドライバー。2013年入社。鹿児島県出身。前職は陸上自衛官。6年の任期を終え、新天地として選んだのが園田陸運。
ドライバーはシフト制で平日が休みになることも多いが、人混みが避けられるメリットがあるそう。休日の楽しみは子どもと遊ぶこと。

interview08-2

その他のインタビュー

お電話・FAXからのお問合せ
メールでのお問合せ メールでのお問合せ メールでのお問合せ
トップへ戻る